« AGE-2ダークハウンド アルティメス Ver.CS | トップページ | TFガム ブレイブマキシマス »

2012年9月30日 (日)

BB戦士ドラゴンガンダム

P1110099

先ごろ再販されました、BB戦士のドラゴンガンダムです。
実はこれは再販品ではなくて、数年前にとある模型屋にて発見し、
当時はまだ再販される予定が無かったので、昔作ったのが懐かしくなって
つい買ってしまいました。

その時は懐かしさで買ってしまって、こういう風に作りたい!と思える意欲が無く
このまま作らずに手放してしまうかも・・・と思い始めていたのですが
先ごろBB戦士版のシャイニングガンダムも再販されまして、
それに触発される形でドラゴンも作ることにしました。

やはりプラモは作ってナンボ。
買ってきただけで満足しているだけではプラモにも申し訳ないなぁなんて思いまして、
作りたいという瞬発的な意欲は大事にしていきたいと思います。


P1110097

ドラゴンガンダム・・・
作るのに若干の躊躇があったのは、どういう方向性で作るのかが即座に思い浮かばなかったからです。
この頃のBB戦士は普通に塗装してやるだけでも、
十分に手を加えたと言えるつくりなので(品質が悪いと言うわけではありませんよ)
普通に設定色で塗装も考えたのですが、
折角、自分が作るのだから自分なりの何かを追加してやりたいなぁと思い
その何かを悩んでいたのですが・・・

P1110104

P1110106

P1110107

思いついたのが御覧のカラーリング。
ドラゴンガンダム夜間戦仕様です。

これはGガンダム放映当時に配布されていたプラモの販促チラシや、
1/100ドラゴンガンダムの説明書にも収録されていた、一応、公式なカラーバリエーションです。

P1110111

P1110110

実はGガンダムの中でもドラゴンガンダムはシャイニングガンダムの次に好きなガンダムで
放映当時に大小あわせて数体はプラモを作っており
夜間戦使用も2個くらい作りましたw

恐らくプラモの楽しみ方の定時という形で設定されていたと思われるカラーバリエーション。
Gガンダムの作品が進むにつれ、その世界観とは上手く融合できずに忘れ去られてしまった感のある設定なのですが
カラーバリエーション それはMF(モビルファイター)の戦化粧だ!
というキャッチコピーが実に格好良くて、大好きな設定です。

P1110102

P1110114

P1110118

BB戦士オリジナルパーツ
龍の頭が5つに!!

塗装は本体がクレオス・ブラック、青がガイアカラー・ウルトラブルー、金はクレオス・スーパーゴールド
モデルグラフィックスに掲載されたドラゴンガンダム夜間戦仕様の作例は
設定では青い部分が赤になって、かなり攻撃的な印象なのですが
1/100の説明書に準じた色にしました。

P1110119

P1110121

最後はVSシャイニングガンダム
戦化粧も何もあったものではありませんが、BB戦士らしいガンダムファイトが再現できました。

|

« AGE-2ダークハウンド アルティメス Ver.CS | トップページ | TFガム ブレイブマキシマス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194724/47267592

この記事へのトラックバック一覧です: BB戦士ドラゴンガンダム:

« AGE-2ダークハウンド アルティメス Ver.CS | トップページ | TFガム ブレイブマキシマス »